2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/04/27 (Thu)

〜 ナオ ★一時帰国公演★ 〜 RASA#2

インドの舞踊学校Kadambに留学中のナオこと堤菜穂が、近々一時帰国。
同じくインドに留学中のタブラ奏者・石田紫織さんと共に公演を行います。
インドで日々踊りに精進し、成長を続けるナオの現在をご覧になりに、
ぜひ足をお運びください!

nao dance

【出演】
堤菜穂(カタック)
石田紫織 (タブラ)
他 ゲストミュージシャン予定

〜 北インド芸術に魅せられた2人の、旅の途中のラサ語り 〜
アーメダバードでインド舞踊「カタック」を学ぶ 堤菜穂、
コルカタでインドの打楽器「タブラ」を学ぶ 石田紫織。
ともにインド留学し一時帰国中の2人が、
研鑽の途中経過を報告するべく公演を行います!
昨年に続く第二弾。
この1年での更なる大きな変化を感じに、是非いらしてください。


【日時】2017年5月14日(日) 15:30開場 16:00開演
【会場】シルクロード舞踏館 (中華街南門シルクロード通り)
    住所:横浜市中区山下町80 Chai Tea Cafe B1F
    交通:みなとみらい線「元町・中華街」駅より徒歩4分
http://web.amina-co.jp/silkroad/
【料金】ご予約 ¥2,000 当日 ¥2,500

【予約・お問合せ】
s.siwun@gmail.com
tel. 050-5308-4025

おしらせ | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/27 (Thu) 荻窪教室 4月〜5月レッスン

あぷさら荻窪教室、4月・5月のレッスンスケジュールです。
特に記載がない日のレッスン時間は19時〜22時になります。
「★」が付いた日は、昭島教室との合同練習です。

<荻窪教室>
【4月】
★4/5(水)   スタジオA
4/12(水)    スタジオC
4/19(水)    スタジオC
4/26(水)    スタジオC

【5月】
★5/6(土)   スタジオD 18:00-21:00
5/10(水)    スタジオA
5/17(水)    スタジオC
★5/20(土)   スタジオD 18:00-21:00
5/24(水)    スタジオC 
★5/31(水)   スタジオA 

レッスン | trackback(0) | comment(0) |


2017/03/26 (Sun) なお通信Vol.6

holi.jpg


ハッピー☆ホーリー!!(…ちょっと遅くなってしまいましたが・・・)
3月半ば、インドでは春の訪れを祝うホーリーという大きなお祭りが行われていました。
お祭りの間、皆賑やかにカラフルな粉を互いに付け合います。その時の写真がコレ!
この中にあぷさらのナオもいるのですが・・・皆さん、見つけられますか?(笑)
とっても楽しそうなホーリーのようすと、ますます活発な日々の練習や公演の模様が届いています。

ナオの留学している舞踊学校、Kadambの、年に1度の大きな公演が先月終了。
生演奏で、アビナヤもふんだんに取り入れたダマールを踊り、日頃の練習の積み重ねの成果を精一杯出しきったそうです。
nao.jpg


そして、その大きな公演のほんの数日前には、学校のあるグジャラート州からお隣のマディヤ・プラデーシュ州のボーパールまでの遠征があったらしく…ほんとにハードながらも充実した留学生活を過ごしているようすがうかがえます。
こちらがその時の写真です。
stage.jpg

ここしばらく、Kadambでは毎月数多くの公演の機会があり、ナオはそのほとんどに参加しています。
今月はプネにも遠征し、さらに今週はアーメダバードとムンバイでの公演もありました。
素敵な公演ポスターが届いています。
flyer.jpg

「周りは素晴らしい踊り手ばかりで、プレッシャーもある中、毎回必死でやっているけれど、こんなに貴重な経験を積ませてもらえていることに、心から感謝している」
そう言うナオの、インドでの日々の成果を、日本の皆さんにご覧いただける時が楽しみです。
そして今はまだまだ、留学生活やインドの行事などのレポートが楽しみ!
これからも、ナオのインドでの公演や、暮らしのようすなどをお届けしていきたいと思います。




報告 | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/17 (Sat) 荻窪教室 1月〜3月レッスン

あぷさら荻窪教室、1月・2月・3月のレッスンスケジュールです。

<荻窪教室>
【1月】
1/4(水)   スタジオD
1/11(水)  スタジオC
1/25(水)  スタジオA

【2月】
2/1(水)   スタジオA
2/8(水)   スタジオA
2/22(水)  スタジオC 

【3月】
3/1(水)   スタジオC
3/8(水)   スタジオC
3/15(水)  スタジオC 
3/22(水)  スタジオA
3/29(水)  スタジオC 

レッスン | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/08 (Thu) あぷさら第11回公演  ご来場ありがとうございました

ロサンゼルスよりジャイプール派のカタック舞踊団「ヌープル・アカデミー」をお迎えしての、あぷさら第11回公演、無事終了いたしました。
ご来場の皆さまには、あぷさらが学ぶラクナウ派カタックと、彼らのジャイプール派カタック、それぞれの魅力を感じていただけたかと思います!

公演は、舞台の成功を祈って捧げられる演目のひとつ、「グル・ヴァンダナ」で幕を開けました。
image1_2016120800011082e.jpg

そしてクリシュナと娘たちの踊り、「ラース」。フォーメーションの変化も楽しい、華やかな踊りです。
image6
image2_20161208000114094.jpg

あぷさらのユキが指導する、東京外国語大学カタック同好会の初々しいお2人による、「タラナ」。
image3_20161208000116827.jpg

ヌープル・アカデミーの1曲目は、プラチ先生とカリールによる「ガネッシュ・ヴァンダナ」。
image7

2曲目は、プラチ先生と日本人ダンサー・ヒロミさんとのデュエットによるトゥムリ「ビジュリ・チャムケ」。
IMG_1026.jpg


ソロのトゥムリ「ラチャキ」の、月夜のシーン。
image9

孔雀の動きや女性の身振りも取り入れた、14拍子のデュエット曲「マユール」。
そしてモダンでコンテンポラリー的な演目「マディヤ」。
image4
image5

男性的な力強さでジャイプール派のシャープな踊りを見せてくれた、カリールのソロ「ジャプタール」。
image8

ヌープル・アカデミーによる群舞の「タラナ」。
image10

最後はあぷさらの「サーラング」に途中からヌープル・アカデミーも混じり、共にステージに上がって公演は幕を閉じました。
image11
image12

(photo by Chiya)

海外のカタック舞踊団をお迎えしての、初のあぷさら公演。
2つの流派のカタックをご覧いただくという、たいへん稀有な機会でもありました。
当日ご来場くださった皆さま、どうもありがとうございました!
厚く御礼申し上げます。


報告 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

あぷさら@kathak

Author:あぷさら@kathak
北インド古典舞踊カタックを踊るあぷさらのブログ。

略して「あぷろぐ」

お問い合わせはメールフォームをご利用ください。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード